• 201706 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201708

[Edit]

~それでも宇宙は広がっている~

ケイタクはいっぱいライブをしてくれる。

彼らのピースフルなライブは、そこにいる人みんなを笑顔にしてくれる。

今回、年度末のいっちゃんは仕事三昧。

ケイタクのライブ日程は、結構OL泣かせなのだ。

私には関係ないけど~。

2008年3月29日(土)

スカラエスパシオ

開演の10分前に会場に到着。
今日は後ろからしっぽり観たいな~。
とか思ってたくせに、前から3列目の端に一つだけ空席発見!
やっぱ、座るよね。
バンドは一部見えないけど、ケイタクが見えるからいいや。

暗転後、「それでも宇宙は広がっている」のアウトロ部分が流れる。

二人が登場。
ドラム、ベースが登場。

ファイナルはバンド形式あり!って言ってたから、楽しみにしてました。

1.それでも宇宙は広がっている
初めてバンド形式のケイタクを見ましたが、
違和感なく、良かったです。
この曲の声の張らない具合のケイタ君の声が好き。
彼らしいなぁと思う。

2.Good day
ここでキーボードのサポートさんが登場。
CDの通りの曲順。
音源を意識したのかな?
ずっとCDを聴いてたので、耳に馴染んで良かったです。

3.パラレル
この曲のイントロ、すごい好きなんです。
ここもCDと同じ曲順。
メロディも、流れる感じがイイ。
ケイタワールド。

MC、というか、おしゃべり(笑)

今日のオイラきれいすぎとか、思っとろー、みたいな。

免許を持ってない。
免許といっても、車ね。
次の曲につなぐために、自転車の話をしたいケイタ君。

しかし、免許から資格の話に脱線。
英検準二級の試験の話を始めるタクヤ君。

オチのなさそうな空気に、「もう英検の話はよくない?」
と、話を打ち切るケイタ君。

サポメンさん退場につき、二人の曲を。

4.CHARI
この曲、すごいケイタクっぽい。
車のCMの曲を依頼されて、作ったこの曲。
採用されなかったそうです(笑)
そりゃそうだ。

5.罠
二人になると、一曲一曲の間に適当な「おしゃべり」が入ります。
「W・A・N・A」と、曲紹介。
この曲は意外でした。

6.あとのまつり
恋愛を引きずる曲。
後引き系、多くない?
傷が癒えてるといいですが…
ケイタ君の声は優しく、切なく。
タクヤ君のギターは温かく。
このアンサンブルが心地いいです。

7.春の雪
イントロの前、タクヤ君の気持ち待ちするケイタ君にドキリ。
ツインボーカルの曲。
タクヤ君の声だって、何気にいいんです。
素朴で、飾りっ気がなくて。
途中で、力強いケイタ君の声にスイッチ。
絶妙だなって、思う。
コーラスもいいし。


~タクヤの部屋~
時報の音。
最後のピーンで、スポットライトがポーンとタクヤ君に。
悦に入るタクヤ君(笑)

アルバムに入ったインストの説明をする。
内容を忘れてしまった・・・

8.from you(Instrumental)
あんまり気持ちが良くて、ねむーくなる。
会場全体を包む、温かくも贅沢な空気。
みんなが聞き入ってしまいます。
永遠に聞いていたい。

~ケイタの部屋~ フォークソング同好会
久しぶりのケイタ君のフォークソング。
父親の話をする。
流行りの音楽より、フォークを聴け!という父親に反発してたけど、
ストリート時代は、フォークとかブルースを歌ってたって。
当時の福岡のストリートはタンバリンにギターが主流。
ゆ●さんがデビューしたころ。
シャカシャカ鳴る中で、一人フォークソングをしていたそう。
福岡ということで、陽水さんの曲。

9.傘がない
こりゃあいい!!!
♪君に会いにいかなくちゃ♪
って、トコすんごい良かった!
いつかシングルのカップリングとかに入ればいいのに。
ケイタ君の声って、哀愁、あるよね~
艶っぽいというか、色っぽいというか。

そして、再びタクヤ君が登場。
登場の仕方も微妙~。
カレだからいいけど。
ツアTを着ているタクヤ君。
「ケイタク」という文字は入っておりません!
何気なく音楽を意識したロゴ、デザイン。
街に着ていけるように、という配慮です。

ひとしきりグッズの紹介。

さて。この時期なので。
卒業式ネタ。
タクヤ君のちょっぴり恥ずかしい卒業式の思い出。
「親も来てるのに~」
と言いながら、話してくれました。
そして、この曲…

10.振り返らず
CDではピアノ一本の伴奏。
初めてギター二本のこの曲を聴きました。
思わず、涙・・・
この時期ですから。
卒業式のときは、毎年心の中で、この曲が流れます。
いつか生徒にも聴かせないな、と思いつつ。
送り出した生徒たちが、いつかこの曲に出会ってくれたらいいな、と願いつつ。
ケイタクの二人にとっても、とっても大切な曲。
心に響きました。

11.my life
ないものねだりの歌。
忙しい時は、ゆっくりしたくて、
暇な時は、忙しさが恋しかったり。
ケイタクの人生観というか、人間性が出てるなぁ。


心に残ったおしゃべり(笑)

友人の結婚式で、同級生に再会。
そこでいろいろと会社の愚痴を言う友人に、
「久しぶりに会った場で、そんな話はやめろ」
「オイは分からん」
とブチ切れたケイタ君。

その日友人たちと飲み明かし、
あの日の通学路を歩こうということに。
繰り返しの毎日だった友人と、
非日常の時間をすごしたケイタ君。
最後に会社の愚痴を言ってた友人は、
「ありがとうな」と言ったそうです。

同級生が会場に来てたのもあるけど、
彼らはすごい、としみじみと言ってました。
そんな体験から作られた曲へ。

12.朝焼け通り
心地いいイントロ。
ここからサポメンが再登場したかどうかは、記憶が確かではありませんが・・・
そんな感じだった気がする。
私はタクヤ君のギターソロに釘付け。
音がイイ!

13.飛ばそう
去年のアコギ魂の楽屋でできた曲。
だから、夏っぽくてレゲエ調。
メンバー紹介があったような、
お客さんは立っていたような。
楽しくて、記憶がないです。

サポメンさんは・・・
ドラム「城南区、そして成長期が生んだミラクル天然パーマ」パンテーン中嶋。
キーボード「実はものまねの達人」ティーチャー一木。
ベース「福岡のキアヌリーブス王子。この低音に君は耐えられるか?」松下一弘。
極上の瞬間 ケイタク公式ブログより)

14.バカ者
「本編最後の曲です!」
「え~!!!」
「本編って、言ったやろ!すぐに出てくるけん!」

この愛嬌がいいんだよね~。
力強い曲で、本編が終了。

終わってみれば、ほぼCDの曲順通り。
流れが良かったです。

アンコールの拍手は高速拍手?
えらく速い手拍子に、ついていけず・・・
でも、すぐに彼らは登場。

ケイタ君もツアTを着てます。

~アンコール~
15.ぐでんずのテーマ

曲紹介するや否や・・・
出てきました~!!!
「酒」
今回もちゃんとクーラーボックスに入れて冷えてるビール♪
やっぱりこの曲はほろ酔いが一番!
この会場はワンドリンクがなかったのだけど、
ワンドリンク付きの会場ではだったら、
この曲のために、アルコールを残しておきましょう(笑)
だって、一緒に乾杯したいでしょ。
音源になってないのに、みんなが大好きなこの曲。
いつか音源になるのかな???

16.少年
この曲には、私もいろんな思いが詰まってます。
来月、太一さんのライブに行きます。
三人の「少年」が聴きたいなぁ・・・
拍手で終演。

もちろん、再々登場を待っています。
アンコールだけでは満足できないカラダになってます。


Wアンコール
17.夕暮れ時に何思ふ

久しぶりに聴きました。
私のケイタクのイメージはこの曲。

♪誰だって 辛い時、泣きたい時もあるだろう?
 それでも しっかり前を向いて ずっと突っ走れ♪

このストレートな歌詞が好き。

サポメンさんも登場~

18.陽はまた昇る
手拍子をせずにはいられない。
ケイタクの音楽は基本的に、そう。
この曲は、お決まりの曲。
ケイタクライブで、絶対聴きたい曲。

楽しい楽しいライブが終了。
最後はサポメンさんたちとみんなでバンザーイ!!!


もっともっと聴きたい曲がある。
あの曲もあの曲も・・・
またケイタクのライブに行かなくちゃ!

グッズ売り場で、念願の「枡」を購入。
一個一個彼らの焼印があるの。
あとお土産も少し。

外は・・・冷たい雨。
でも、心はポカポカ。

♪誰だって 辛い時、泣きたい時もあるだろう?
 それでも しっかり前を向いて ずっと突っ走れ♪

この歌詞が、ずっと心に響いてました。





ここまで読んでくれた方に、ちょっぴり情報

彼らは、昨年メジャーからインディーズに戻りました。
帰ってきました。

正直、メジャーでは彼らのプロモーションが関東に取られ、
寂しい思いもしてたので、
安心した、というのが本当のところです。

彼らの地元にこだわる気持ちが、嬉しくもあります。

アルバム「self」は彼らが、「彼ららしく」あるための、第一歩。

ファンの笑顔に、彼らも「間違ってない」と、確信したことでしょう。

これからも「ケイタクらしく」いてほしいです。

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

No title
♪きょーちゃん

そうなんです。
実は去年のシングルの「冒険者」から戻ったんです。
自ら、かどうかは分かりませんが、
ファンとしては安心しました。
こちらのほうが、ずっとケイタクらしいから。

8月はまだ決まってないみたいです。
決まったら連絡しますね~!

  • 2008-04-05│22:26 |
  • あかね URL
  • [edit]
No title
そうだったの!
自らインディーズに戻るってあるんですね


今日は両親と遠出したのですが、車内でずーっとケイタクをかけてました。
ギターの音が心地良さそうでした





会いに行くぞ!
聴きに行くぞ!

8月のスケジュール、決まったらご一報くだされぃ
  • 2008-04-05│19:51 |
  • きょーちゃん URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


♪I'm twittering♪

 

♪ohashiTrio♪

♪today's moon♪

CURRENT MOON
lunar phases

♪AKANE's profile♪

あかね

Author:あかね
I love...
山崎まさよし,スキマスイッチ,
スガシカオ,風味堂,ケイタク,
SOFFet,STUDIO44,etc...

piano,volleyball,language,
english moor,red wine
my family and my students.



2007.3.10更新
鍵を掛けてます。
インディーズ時代のアルバムは
「何」チャンネル?


あかねの旅の写真ブログ




2009年 

参加ライブ

1/25 スネオヘアー
2/11 山崎まさよし
3/12 スキマスイッチ
3/27 ケイタク
4/24 山崎まさよし
4/25 山崎まさよし
5/6 ケイタク
5/16 Rie fu
5/31 SOFFet
6/13 風味堂
7/24 大橋トリオ
8/8 Isla de salsa
8/15 SOUND MARINA
9/5 SUNSET LIVE
10/3 MCT
10/10 ivory
10/12 アコギ魂
10/24 AUGUSTA CAMP
11/22 スガシカオ


参加予定(希望)ライブ

2010年

2/5 大橋トリオ
2/12 SOFFet
2/20 スキマスイッチ
2/21 スキマスイッチ

♪archives♪