• 201710 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201712

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

ARENA TOUR'07 “W∞ARENA” 1日目

行きます!

かなり感情的なレポになっているかも・・・


↓ネタバレ満載なので、これから行かれる方は、
            見ないほうがいいです。



2007年10月20日

スキマスイッチ ARENA TOUR'07 “W∞ARENA” 

@マリンメッセ福岡 1日目


人の多さ、
会場の広さ、
驚くこと、考える事はたくさんありました。

目を閉じて、小さいライブを思い描く。

今でも、鮮明に思い出せる、あの感覚。

あの緊張感。



繰り広げられる、目の前の光景に、違和感を隠せませんでした。



でも、これが現実で、

今まさに、彼らが『夢のステージ』に立とうとしてます。



♪キモチスイッチ♪
のCMにちょっとフライングをかまされる会場。

それでも沸く拍手が、焦燥感を煽ります。

「劇場みたい」

といっちゃんと2人で話したっけ。

暗転。

ビジョンに映し出される映像作品。
後に、あの曲に繋がっていたんだ、と分かります。

そして、ステージにサポメンと2人が現れます。

最初に響き渡ったのは・・・

タクヤ君のギター。

マイナーコード。
サポートの音も加わって・・・
1曲目を探ります。
幻想的な始まりです。
轟く、スターの声。

「ど~こで~!」

1.螺旋

この曲が一曲目・・・
ワンマンのツアーでは、初ツアー以来。
やっぱりこの曲は、テンションが上がります。

この時、私は遠くへ行ってしまった、
という寂しさに打ちひしがれていたりします。

思い出すでしょ。
ファーストツアー。

彼らも、「通過点」でありながら、
「原点」に帰りたかったのかもしれませんね。

そして、スクリーンに映し出されるスター。
んんん?
まさかね。
と、ちょっと目を疑ってみたりして。
中国、韓国を通り越して、タイのスターみたいになってません?
結局最後まで、この髪型に慣れることはありませんでした。

ってなワケで、「寂しさ」に浸る暇もなく、
「おいおい!」と思ったんですが・・・私だけ?

衣装も、ドエライ感じになってますが・・・

浦さんともう一方のWサックスがカッコよかった!
しかし、キーボードが3人ってのは、too muchでないの?
もう一人のサックスの方、フルートも吹いてましたね~!


2.view

枕詞はナシですね。
スターの髪型に目を奪われっぱなし。
右刈り上げ」

ハープを吹かなくなったのは、寂しいなぁ・・・
楽器が多くなって、出番を奪われた感じ。

いつも凝ってくるアウトロは、
珍しくCDと同じバージョンでした。


3.ガラナ

一気に最近の曲へ。


4.スフィアの羽根

この二曲はくっつけてきましたね~。
兄弟だもんね。
しかし、緊張度合いがバリバリ伝わってきました。
スフィアでは、ステージを右へ左へ。
ひ、広い・・・
笑顔、硬くない?

ビジョンには「空」の映像。
コレ、しんたセレクション?


5.飲みに来ないか

好きですね~この曲。
楽しい曲です。


6.アカツキの詩

バックにはPVが映し出されます。
あの「色」が好きなんだよね~。
初回限定盤に入ってるPVでしたね。

イベントで、スキマ越しに見た、PVを思い出しました。
アニメーションの彼らに、ちょっと笑いそうになりました。
足首細すぎ。


~MC~

そんなに長くなかったと思う。
衣装と髪型に突っ込みが入る。
パラパラと「おめでとう」の声。
スターに届かず。
(も、もしや、聞いてないフリ?)

緊張してるな~。
ちょっとビビッてる感じが伝わってきました。

が、がんばれ~!


7.ボクノート

MCから暗転した時、なんとなくこの曲の匂いがした。
空創トラベルの一曲目。
今回は、納得いくできだったでしょうか。

喉も温まって、声が上がってきた気がしました。

スゴク、良い!!!

タクヤ君の声は、「広がり」があるなぁ、って思う。
上に上がるでも、
下に落ちるでもなく、
広く広く、舞散る感じがするのです。
誰の耳にも馴染む、丸い声。

やっぱり、この声は、すごい!


8.雨待ち風

アルバムバージョンのイントロ。
「え?するの?」って思ったけど、
今日の声なら、大丈夫だって思えた。
2年前は、手に汗で聴いた曲。

あの時の私には、この曲が必要でした。
こんなに余裕にこの曲を聴けたのは、初めて。


9.藍

始めは2人の弾き語りっぽく・・・
響いた・・・
っていうか、この曲メロディがずるい。
歌詞もずるい。
コレに泣けない人は、いないと思えてしまう。

途中から、映像とサポメンの演奏も入ってバーン!と、感情的に。

映像は、意味よりもイメージという感じで、

花びらが水面に落ちる、巻き戻しのスロー映像とか、
落ちていくナイフとか、
割れたワイングラスとか、
何かが燃える映像とか


10.雨は止まない

私の気持ちを見透かされた、選曲ですよ、しんたさん。
何年か越しに、聴けた・・・
やっと、聴けた・・・
あの時ほどの『殺気』は感じられなかったけど、
それでも、降り注ぐ『雨』のライトに、あの時のライブを思い出しました。
長いアウトロの間中、会場には『雨』のライト。
キレイだった。

この曲を選んでくれて、本当に嬉しかった。


11.願い言

「タクヤ君、おめでとう」
素直にそう思えました。

歌詞に出てくる、私の名前・・・
妙に反応してしまうのです。


12.奏

イントロで、歓声。

ビジョンには、ストーリー性のある映像。
オープニングの映像と繋がっています。
このライブ、この曲が軸になってました。

「僕たちを繋いでくれたのは、この曲です」

といって、Be-1で歌ってくれた・・・
「僕たち」=私たちとスキマ

古いファンにも、新しいファンにもずっとずっと愛されてる。

やっぱりこの曲の力はすごい。

「奏」を聴いて、こんなに感動したのは、初めてだと思う。


この辺りから、
「遠い」とか「寂しい」とか・・・
そんな「切なさ」が消えていきます。

とにかく、この日は、声が素晴らしかった。


13.冬の口笛

「奏」の後、泣いてる人がたくさんいました。
そんな、涙をそっと温めてくれる曲です。

この日の福岡は、とても寒かったので、
より一層、この曲が体に沁み込んできます。
ビジョンには舞い散る雪・・・

アウトロはFeat.Takuyaバージョン。
フルートとのセッションで、タクヤ君が頑張ります。

MCはまだか・・・と余計な心配。


14.君の話

ビジョンには歌詞の一部が映し出されます。
イントロから歌い出しの一瞬のブレイクがカッコよかったなぁ。

この曲に限らず、色々とアレンジを細かく変えてて、
要所要所「練習」の跡が垣間見えました。


15.キレイだ

長めのイントロ。
ちょっとしたコードで曲を予想。

初めてこの曲を聴いた時は、二人スキマで、
タクヤ君はハープを吹いてた。
ダンサブル度が年々増してますが・・・
踊らないでね。


16.アーセンの憂鬱

この流れはすごい!と思った。
大丈夫???って。
MCしないの???

イントロでライトの乱舞。
ルパンだな。
と、思いました。


17.ふれて未来を

ドラムのリズムだけで、曲が分かってしまう。
コアでごめんね。

高速拍手の練習。←痛いってば。
♪ふれて未来を♪の練習。

しかしどうしても、♪ふれて未来を♪と歌えないんだな。
だから、いつも、リアル歌詞を呟くの。
体に染み付いてるから、仕方ない。

この歌詞は、こっちが覚えておかないと、
スターはまともに歌えないから(笑)

フルで、ちゃんと歌ったの、
インストアでしか聴いたことありませんが・・・

お客さんが歌う曲です。

この曲を作った時、
「歌える歌!!!」としきりに言ってたから。
こんなに大勢の人が歌ってくれて、嬉しいだろうなぁ。
この曲を作って、本当に良かったね!


18.全力少年

イントロの前に、みんなでコーラス。
タクヤ君の声、きれい。

楽しさはMAX。

この曲、彼らの代名詞みたいね。


~終演~

え???
MCありませんけど・・・

2人は「ありがとう~!」と、
ステージから去ってしまいました。

彼らのMC、年々減ってく。
昔は三曲毎くらいに長いMCを挟んでたよね。
いつまで喋るん?ってくらい。

会場から「歌って!」って言われるくらい(笑)

あんまり話せないんでしょうか。
昨日どこに行ったとか、
あの店のコレがおいしかったとかね。
それ、毎回楽しみだったんだけど・・・
このキャパで、お店の名前を言えるわけないよね。

話しすぎると、ボロが出ちゃうし。

歌い続けて、何かを伝えたかったのかもしれないし。

MCはFCイベントで思う存分していただきましょう。



アンコール

ビジョンに現れた、アンティークっぽい椅子と本。
2人が拍手の中、登場。
ツアTは着てません。
衣装を着替えて、スターがちょっとステキになりましたが・・・
髪型には慣れません。


スターは本とマイクを手にとって、
読み聞かせるように・・・
イントロで、鳥肌が立ちました。

1.小さな手

何を言葉にしたら、伝わるだろう。
私がスキマに出逢った、最初の曲。

一瞬も聞き漏らさないように、
音にしがみつくように、聴きました。

ありがとう、って言葉しか、見つからない。


サポメンさん、再登場。
ここまで、サポメンさんの紹介はありませんでした。
今日は、なんと8人スキマ!
6人の楽器隊を従えてます。
サポメンさんは一段上がったステージから降りて、
2人の後ろに立ちます。

浦さん⇒アコーディオン
ラーメンさん⇒ギター
しーたかさん⇒ドラム
??さん⇒ベース
さっちん⇒パーカッション
??さん⇒フルート

お名前が、聴き取れず・・・


2.回想目盛

「オロナミンC」の紹介。
振っても、大丈夫な開け方を披露。
しんた君の実演に、会場が「お~」って。

「オロナミンCの曲をします!」

楽器隊と楽しく演奏。
ブレーメンの音楽隊のようだ。
楽しそう。
一人一人のソロでは、浦さんに魅せられた。

最後にしんた君がタクヤ君の紹介に失敗。

私はタクヤ君が歌の入りを間違えたのかと思ったけど、
どうも、間違えたのはしんた君だったようだね(笑)


そして、楽しく終了。
楽器隊は、一段上の定位置へ。


~MC~

ここでやっと「おめでとう~!」と会場からの声。
ちょっとタクヤ君はバツが悪そうにしてたなぁ・・・
照れ隠しなのか、触れて欲しくなかったのか。
「ありがとうございます」と言いながらも、
「それはいいとして・・・」と話をそらします。

ここでは、本当にお客さんに伝えたい事を伝えたかったんだと思う。
だから、ちょっと「おめでとうコール」にタイミング外されて、
上手く話しに繋げられなかった感じ。

「こんな大きい会場でできて、嬉しい。」と。
言葉にしたいけど、うまく言葉にできてないような、
そんな印象。
でも、それがリアルに彼らの感動だったと思う。
結局、上手く話がまとまらないまま・・・


3.マリンスノウ

いい曲。
素直にそう思う。
去年の曲は、彼らの「意」だけではなく、
いろんなタイアップとか、主題歌とかがあってのリリースだったけど、
この曲は、本当に彼らが「いい曲があるから、聴いてよ」って、
差し出してくれた感じ。

心にグッと沁みてきた。
ビジョンの映像も良かった。


拍手・・・
しんた君がいつものように、最後に退場。
アフロコームはなかった(笑)

そして、ビジョンに再び映像。
「奏」の映像。
最後の映像は、彼女の「回想シーン」だったようです。





良くも悪くも・・・
「作り込められてる」ライブでした。

でも、心から楽しいライブでした。

そのうちシンプルな形に戻ってくれる事を信じて、
この形を、今は楽しみたいと思いました。

曲のイントロやアウトロのアレンジ。
楽器の多用。
ライブ定番曲のカット。
少ないMC。

昔と同じライブでは、新しいファンは満足しないだろうし。

そういう意味で、
どちらのファンも楽しめる、いいライブだったと思う。



やっぱり、あの曲はしなかった。

卒業でしょうか。

またいつか、聴ける日が来るのでしょうか・・・

そこにも、何か彼らのメッセージを感じます。

しんた君、何を考えているの?


なんか、こんなに書いたのに、書き足りない気がする・・・
それはまた、二日目のレポで・・・

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

♪みおさん

二日目のは見ないほうがいいかも。
一つ、言えるのは、一日目の緊張度合いがハンパなかったことを、
ご了承ください。
二日目、全然違いました(笑)

いや~。
私も心からスキマファンで良かったと思える二日間でした。

ボランティアのことなど、また聞かせてください。
話しても話しても、ネタが尽きませんね~!
  • 2007-10-24│22:27 |
  • あかね URL
  • [edit]
あかねさん。
福岡ノタビはあかねさんのおかげで
とっても心に残る素敵なタビになりました。
もちろんライブもすごくよかったけど
ライブ後のオフ会と2日目も本当に楽しかった!
本当に本当にありがとうございました~☆
福岡、大好きになりました♪

“「奏」を聴いて、こんなに感動したのは、初めてだと思う。”
私も全く同じです。あやうくしゃくりあげて泣きそうでした。

二日目のレポ、ぽちっとしようとして・・その勇気を・・・に
踏みとどまりました。早く読みたいです~!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-10-24│09:55 |
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-10-23│21:19 |
  • [edit]
♪拍手コメントの貴女へ

ご購読、ありがとうございます。
読み逃げ大歓迎でございます。

貴女の心に、何かが響いていると、とっても嬉しいです。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
  • 2007-10-23│18:59 |
  • あかね URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


♪I'm twittering♪

 

♪ohashiTrio♪

♪today's moon♪

CURRENT MOON
lunar phases

♪AKANE's profile♪

あかね

Author:あかね
I love...
山崎まさよし,スキマスイッチ,
スガシカオ,風味堂,ケイタク,
SOFFet,STUDIO44,etc...

piano,volleyball,language,
english moor,red wine
my family and my students.



2007.3.10更新
鍵を掛けてます。
インディーズ時代のアルバムは
「何」チャンネル?


あかねの旅の写真ブログ




2009年 

参加ライブ

1/25 スネオヘアー
2/11 山崎まさよし
3/12 スキマスイッチ
3/27 ケイタク
4/24 山崎まさよし
4/25 山崎まさよし
5/6 ケイタク
5/16 Rie fu
5/31 SOFFet
6/13 風味堂
7/24 大橋トリオ
8/8 Isla de salsa
8/15 SOUND MARINA
9/5 SUNSET LIVE
10/3 MCT
10/10 ivory
10/12 アコギ魂
10/24 AUGUSTA CAMP
11/22 スガシカオ


参加予定(希望)ライブ

2010年

2/5 大橋トリオ
2/12 SOFFet
2/20 スキマスイッチ
2/21 スキマスイッチ

♪archives♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。